【診療科】

婦人科・不妊治療(生殖医療)

【専門診療】

  • 不妊症
  • 人工授精
  • 体外受精・胚移植(IVF・ET)、顕微授精
  • 卵管鏡下卵管形成術(FT)
  • 不育症
  • 婦人科一般
    (月経不順、月経困難症など)

院長挨拶

院長 開院のあいさつ

私はこれまで、約12年間、信州大学医学部附属病院で体外受精・胚移植をはじめとした不妊治療、腹腔鏡、子宮鏡などの内視鏡手術に携わってきました。大学病院では先進的な設備やチーム医療、他科との連携など、恵まれた環境で診療を行うことができました。しかし、施設が大きいことなどから待ち時間が長くなり、待合室でのプライバシーの確保に限界があることなど、解決することが難しい課題がありました。

今回、特にお子様を望まれる方の気持ちに寄り添い、総合病院では対応が難しかった通院しやすさ、ストレスの少ない受診環境を実現したいと考え、当クリニックの開院を決意しました。

生殖医療で大切なことは、治療成績と安全性の両立と考えています。この2点については全く妥協のない最新の設備を用意しました。大学病院で有用性が高かったタイムラプスインキュベーター、Piezo ICSI、ICタグによる精子、卵子の管理システム等の導入を予定しています。自然妊娠を望まれる方のためには、卵管鏡下卵管形成術(FT)を日帰り手術で行います。また、新型コロナウィルス感染症の対策については設計段階から考慮し、診察室の空調は感染症診察室レベルとしました。

以上のように、できるだけの準備を行ってきました。当クリニックはこれから第一歩を踏み出しますが、未来を見据え一歩ずつでも継続して成長していきたいと考えています。皆さんにお目にかかれるのを楽しみにしています。

医療法人 未来ART
OKAレディースクリニック
岡 賢二

院長経歴

平成5年5月1日
信州大学医学部産科婦人科学教室入局
平成7年6月1日
厚生連佐久総合病院
平成9年7月1日
伊南行政組合 昭和伊南総合病院
平成12年6月1日
信州大学医学部附属病院
平成22年4月1日
信州大学医学部附属病院
生殖医療センター 副センター長

所属学会・認定医

認定医

  • 日本産科婦人科学会 
    産婦人科専門医、産婦人科指導医
  • 日本生殖医学会 
    生殖医療専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会 
    技術認定医(腹腔鏡)
  • 日本内視鏡外科学会 
    技術認定医(産科婦人科)
  • 日本女性医学学会 
    女性ヘルスケア専門医

所属学会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本エンドメトリオーシス学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本人類遺伝学会
  • 日本内視鏡外科学会

採用情報

クリニック名 医療法人 未来ART OKAレディースクリニック(2021年1月開業予定)
所在地 長野県長野市下氷鉋1-14-1
募集職種 エンブリオロジスト・胚培養士
仕事内容 2021年長野市に新規開業するクリニックでの勤務です。
不妊治療における体外受精・胚培養に係わる業務になります。
年齢 概ね45才以下
年齢制限の理由:長期勤務によるキャリア形成を図るため(省令3号のイ)
資格 生殖補助医療胚培養士、臨床エンブリオロジスト
雇用形態 正職員(常勤)
給与 当院規定による(経験年数、能力により優遇します)
・職務手当(能力に応じて支給)
・通勤交通費(実費支給)
・賞与:年2回(7月、12月を予定)
就業時間 8:00〜17:30、休憩90分(4週8休のシフト制)
・不妊治療処置時に早出・残業あり
・開業前のため始業、終業の時刻が変更になる場合あり
休日 日曜、祝日、夏季休暇、冬季休暇
福利厚生 昇給年1回(4月)
社会保険完備
無料駐車場完備
応募方法 ご応募・お問い合わせはメールフォームよりお願いいたします。
ご応募・お問い合わせ
フォーム